現役エンジニアが転職マッチングサイトを試してみたらブルーオーシャンを発見した【GeekOut】

仕事

現役エンジニア(正確に表現するならエンジニアディレクター)が、転職マッチングサイト「GeekOut」を試してみました。

結論から言うとタイトル通り、

ブルーオーシャンを発見しました!

詳しくご説明します。



GeekOutの特徴

GeekOutとは、IT・webエンジニア向けの求人フィード型転職サイトです。

自分のスキル・経験を元にマッチング条件を登録することで、レコメンドエンジンが最適な求人を紹介してくれます。

さらに、気になる求人をチェックするだけで、求人の特徴をフィードで見ることが可能となります。

求人を検索しなくても、自身の志向にあった求人がフィードに集まるので、いつでも簡単に確認できます。しかも、その中で気になったものがあれば、更に詳しく知ることができます。

自分のスキルが他社でも通用するかどうか不安なエンジニアに対して、楽しみながら自身のスキル把握ができるよう設計されています。

売り手市場のエンジニアにとって、ただの転職サイトではなく、自分自身のスキルマップ作成の役にも立つサイトです。

運営元が信頼できる

パソナが運営しているので、様々な業界で活躍できるエンジニア求人情報「パソナキャリア」の総合力を活かされています。

IT専門転職サイトが提供できないような業界の求人情報を網羅・言語・環境の他、企業文化・ワークスタイルなど、エンジニアが必要とする軸での求人検索機能を実現しています。

こんな人におすすめ

全エンジニアが対象です。

エンジニアと言ってもご存知の通り、千差万別ですが、そのニッチなあなたのスキルも必ず役立てられる場所が見つかります。

様々なスキルを積んだベテランエンジニアも、業界に入りたての新人エンジニアにも、自分のスキルや興味にあった求人情報が見つかります。

また、今後のキャリアについても見つめ直す機会になるでしょう。

実際に登録してみた

メールアドレスで会員登録するか、ソーシャルアカウントで会員登録するかを選択できます。ソーシャルアカウントは、「Facebook」「Twitter」「GitHub」に対応しています。GitHubが選べるところがエンジニア向けで良いですね。

基本情報入力


氏名や生年月日、興味のある言語、主な経験職種、現在の年収、転職意欲について入力します。経験職種で選べるエンジニア職がたくさんあり、「フルスタックエンジニア」までありました。

あなたのエンジニア思考を確認(マッチング条件設定)


続いて心理テストのアンケートのようなものが始まります。(スキップすることは可能ですが、是非回答してみてください)

①希望の企業規模を選択してください。

②希望の環境を選択してください。

「ワークライフバランス重視」「裁量重視」「福利厚生重視」などあなたが求める会社の環境について複数回答できます。

③力を入れたい領域を選択してください。

「マネジメント」「テクニカルディレクション」「サーバーサイド」など、あなたの志向について回答します。

④興味のある分野を選択してください。

「FinTech」「HRTech」「HealthTech」などの事業分野から、「人工知能」「IoT」などのワードを選択します。このあたりの細分化は、GeekOutならではですね。

⑤これからのキャリアを選択してください。

「ポジションを上げたい・役職が欲しい」「マネジメント力を上げたい」など、今後のキャリアパスの方向性を回答します。

⑥マッチング条件設定完了。

これでマッチング条件設定完了です。マッチング設定はナビゲーションからいつでも変更可能です。

フィード画面

あなたにマッチした求人が流れてきます。画面がとてもスッキリとシンプルで見やすいです。

求人について「ちょっと知りたい」ボタンを押すと、フィードが更新されるたびに、求人に関する貴重な情報が届きます。

気になるボタンを押しておけば、アーカイブされます。後でゆっくりみたいときにおすすめです。

コードクエスト3

GeekOut内のオリジナルゲームで遊べます。エンジニアスキルを試されますので、自分のスキルチェックにもなります。

モンスターが出てきてエンジニアなら答えられるべき質問を繰り出してきます。正解するとモンスターを攻撃して倒すことが出来ます。

無事に全員倒せるとそのステージをクリアでき、宝箱からスキルを手に入れることができます。

これを8つ集めると全てクリアになるようです。

転職支援サポート

転職支援サポートに申し込むと、専用のアドバイザーが無料であなたの転職をサポートしてくれます。

簡単な経歴登録が必要ですが、いますぐに転職を考えていなくても登録しておくことをおすすめします。

申し込むと時々アドバイザーからフィードが届きます。質問することも可能です。

さいごに

現役エンジニアが、転職マッチングサイト「GeekOut」に会員登録して、そのサービス内容を見てみました。

普通に転職サイトで求人検索をするのとは違い、自分にマッチングした求人がフィードとして流れてくるのは面白いですね。

何故この求人が?と思いつつ詳細を見てみると、自分の興味がある分野だったり技術を使用していたりと、必ずどこかにつながりがあります。

まだ転職を考えていないエンジニアでも、まずは会員登録してフィードを貯めておくことをおすすめします。

いずれ転職するタイミングで必ず役に立ちます。

エンジニアのための転職マッチングサイト GeekOut はこちらから無料会員登録できます。



コメント