最新コミックが600円分無料で読める<U-NEXT>

EMSで腹筋を鍛えてダイエット!EMSをオススメするこれだけの理由

スポンサーリンク
筋トレ

いまは空前絶後の筋トレブーム。
マッチョになりたい男性だけでなく、健康的に痩せたい女性や体型が気になりだしたサラリーマンなど、さまざまな人達が筋トレを行っています。
昔からある「ダンベル」や「トレーニングマシン」を使った筋トレもありますが、いま話題なのは「EMS」を使った、”運動をしない筋トレ”です。

あなたは「EMS」についてこんな疑問を持っていませんか?

  • EMSってなに?
  • 運動しなくて良いの?
  • 本当に効果はあるの?
  • どのくらい続ければいいの?

今回はその疑問に答えていきたいと思います!

スポンサーリンク

EMSってなに?

EMSはElectrical Muscle Stimulation(エレクトリカル マッスル スティミュレーション)の略で、電気のチカラで筋肉に刺激を与えて筋肉を強制的に収縮させることで筋トレを行うエクササイズ機器のことです。
主に腹筋に効かせるための腹筋ベルトが有名です。

スポンサーリンク

運動しなくて良いの?

EMSで全身を鍛えることはできません。
筋肉はざっくり分割すると「肩・背中・胸・腕・腹筋・尻・足」の7ヶ所に分けられます。
EMSは腹筋など部分的な筋肉を鍛えるためのものなので、EMSを使用すれば「まったく運動しなくても良い」というわけではありません。

身体についた脂肪は落としたい部分を鍛えると落ちるわけではありません。
もちろん部分的に筋肉を鍛えるとその部位は筋肉が引き締まり、正しくたんぱく質を摂取するとパンプアップして筋肉増強に繋がります。
ただし、脂肪が落ちる時は全身からくまなく落ちるため、「部分痩せ」というのは出来ないのです。

スポンサーリンク

本当に効果はあるの?

EMSは本当に効果はあります!
先ほどはEMSを使用するだけでは部分痩せをすることは出来ないと説明しました。
実は皆さん勘違いしているのですが、EMSは部分痩せをするものではありません。

結論から言うと「EMSは鍛えにくい部分を補助するためのエクササイズ機器」なのです。

とくに腹筋は身体の中で一番鍛えるのが難しい部位になります。
そのうえ、腹筋は範囲も広く、複数の筋肉が集まって出来ているため、バランスよく全てを鍛える必要があるのです。

パーソナルトレーニングをしている方であれば、専属トレーナーの指導の元、効率的に腹筋全体を鍛えることができますが、自宅で筋トレをしているホームトレーニーの方が自力で効率良く腹筋を鍛えることはかなり難しいです。

そんな時にEMSを使用すると、腹筋全体を電気信号で強制的にバランスよく収縮させることができるため、普段の筋トレでは効かせられない部位も効率的に鍛えることができるのです。
これはEMSの最大のメリットですね!

スポンサーリンク

どのくらい続ければいいの?

筋トレを行う目的にもよりますが、基本的にはEMSは普段の筋トレに加えて行うべきと考えます。

  • テレビを見ている時
  • スマホでネットしている時
  • 本を読んでいる時

など、筋トレ以外の普段の生活時に、EMSで筋トレでは効かせづらい部位に対して、刺激を与えて鍛えることが一番EMSの効率的な使い方になります。
そのため「どのくらい続けるか」というと、筋トレを続ける限りEMSも続けるべきです。

スポンサーリンク

EMSのデメリットとは

EMSは「運動しなくても痩せる」というイメージが強いため、本当に運動をしないでEMSだけ行う人もいます。
そのような人はこれまで説明したとおり、本来補助的に行う筋トレだけを行うことになるため、大きな効果が出ることはありません。
きちんと普段の筋トレを行った上でEMSを使用することはとても効果があるのですが、筋トレを行わないでEMSだけ行うことは、摂取カロリーに対して消費カロリーが少なくなりがちです。
そのため、EMSを毎日使用したとしても痩せることはありません。そのような勘違いをしやすい、という面ではデメリットと言えます。

スポンサーリンク

EMS製品のご紹介

EMS製品はたくさん販売されています。いくつかおすすめ製品をご紹介します。

巻くだけ、ダブル体幹エクサ【クワトロビート】

脂肪も筋肉も固まっていると効果が出にくくなります。そこで、超高速3D振動でお肉を揉み出し柔らかくし、独自EMSで深層筋まで刺激します。毎日のカンタン時短トレーニングに最適です。

お肉を効率的に揺らす、複雑で立体的な超高速3D振動が、まるでエステの揉み出しケアのような体感を実現します。

8段階に調節できる本格EMSで、巻くだけで表層筋はもちろん、体幹の深層筋までしっかり刺激。運動が苦手な方や時間のない方でも、簡単にしっかりトレーニングできます。

超薄型軽量コードレスEMSパッド・クルールラボの【スポパッド】

気になる二の腕・太もも・お尻など鍛えづらい痩せにくい場所でも、最新型EMS美容機器「スポパッド」なら、効率的なEMS運動でぐいぐいとエクササイズできます。

腕や足などの部位もしっかり包み込む超特大パッド仕様の「フィット2」なら、広範囲を同時にケアし、理想のボディ作りを集中サポートします。

TVを見ながら、ごろ寝しながら、体にペタッと貼るだけで楽々エクササイズ。電気刺激による筋収縮で、面倒な運動やトレーニングなしで、誰にもバレずに楽して筋肉を鍛えましょう。
電気刺激によるエクササイズはまるでマッサージを受けているような感触で、体に負担がかかるようなものではなく、むしろ気持ちのいい振動が味わえます。

Winnk EMS腹筋ベルト

柔軟性の高いソフトなPU素材、高電導のジェルシートを使っています。ダイエットモード、トレーリングモード、加圧モード、水泳モード、脂肪燃えモード、強化モードという6種類の運動プログラムに加え、それぞれに9段階のレベル調整を可能にしました。一人一人の用途や目的に合わせて、自分独自のプログラムを組むことができ、効果的に筋肉を引き締めることができます。

腹用パッドは6つのウイングが腹筋にぴったりフィットする腹筋専用で、腕用パッドは2つのウイングで、上腕、腰部、大腿、下腿、尻にフィットします。電池交換不要の充電式を採用。一度フル充電の状態で、11-15回ぐらい使えます。テレビを見ながらリラックスタイムに、勉強・お仕事中また家事をしながらと、いつでもどこでも自在に腹筋を鍛えることができます。

スポンサーリンク

さいごに

繰り返しになりますが、EMSを使用しただけでは、痩せることはできません。普段の筋トレに加えて、鍛えづらい部位を補助的に鍛えるために、EMSを使用するようにしてみてください。
驚くほど効果は出るはずですよ。

あなたにおすすめ!
筋トレ
スポンサーリンク
筋肉カメレオンをフォローする
筋肉カメレオン

コメント