美人すぎるパーソナルトレーナーしかいないプライベートジムの口コミ・評判は?

とあるサラリーマンの日常【妄想編】

雑記

サラリーマンの朝は早い。

朝5時に起きてまずは起き抜けに富士山の湧き水から取れたミネラルウォーターで水分補給。睡眠中は意外と水分不足になるので、毎朝の日課である。

 

そして軽くストレッチを行う。身体が良い感じにほぐされて目が醒める。

ナイキのトレーニングウェアに着替え、まだ薄暗い外に出て軽くジョギングで5kmほど流す。

まだ寝静まった街並みを横目にもくもくと走ると徐々に頭も冴えてくる。

 

ジョギングが終わると軽くぬるめのシャワーを浴びる。

良い汗をかくとお腹も空く。

朝は北海道から取り寄せている無添加の食パンを軽くトーストし、サラダチキンと目玉焼きでたんぱく質を摂取する。

気のせいか筋肉が喜ぶ声が聞こえてくるようだ。

 

食事が終わると家族の分の朝食の用意をする。

家事は妻と交代制でしているので今日は自分の番なのである。

和食が好きな家族のために作り置きのおかずと、軽く作れるおかずで3品ほど作り、おにぎりを握る。

お米もこだわりの新潟産だ。

 

7時。スーツに着替えて家族を起こし、自分は出勤のため家を出る。

職場はドアツードアで約30分。

電車はまだこの時間は空いているが、あえて座席に座らず立ったまま通勤する。

電車の揺れは体幹を鍛えるのにとても都合が良い。

揺れに耐えながらスマホでブログネタの情報収集をする。

いくつか良いネタがあったのでメモアプリに保存しておく。

 

7時半。まだ誰もいない職場に到着。

草木に水をやってからデスク周りを軽く掃除する。

これをやると気持ちよく1日のスタートが切れる。いつのまにかルーティーンになっているようだ。

昨日のプログラムの続きを始める。

なかなかしぶといコードで、昨日はあんなに苦労したのだが、朝の冴えた頭で取り組むとすんなり難題が解けてしまった。

やはりプログラミングは煮詰まった頭ではなく、冴えた頭でするべきだなと再認識。

 

そのあと午前中は客先での打ち合わせがあり外出。

12時。打ち合わせも終わりちょうどお昼の時間なので近くのお気に入りの筋肉食堂でランチをする。

この店はたんぱく質が豊富な上に脂質が少なくカロリーも抑えてあるので、筋トレ中にはとても嬉しい。しかも美味しい。

 

午後は組織についてのMTGが入っていたので、社長を交えて今後の会社の方向性など白熱した議論をした。

みんな熱い想いがあってこの会社に集まっているので、この議論はとても心地が良い。あらためて良い職場だなと思う。

 

18時。本日分の仕事を片付けて退社。

帰りは駅の立ち食い蕎麦屋で軽く腹ごしらえ。ここのざる蕎麦が本格的な十割そばで美味しい。

蕎麦はカロリーが低く栄養バランスも良いので積極的に食べるようにしている。

 

帰宅前に寄るのが週3で通っているパーソナルジムだ。

かれこれ1年ほど通っているが、最初はだるだるだった身体も、最近はかなり鍛えられてきた。

半年後にはフィジークのコンテストにエントリーを目指して追い込み中だ。

まだまだ通用しないのは承知の上で、自分の現在のチカラを試したくなったのだ。

 

専属トレーナーとみっちり2時間トレーニングを行い、シャワーを浴びてさっぱりとした身体で帰宅。

夕飯は妻の美味しい手料理だ。

妻の料理はとても美味しい。

油断すると食べ過ぎてカロリーオーバーしてしまうので要注意だ。

食べ終わったら子供たちと風呂に入る。

娘は来年小学生だ。そろそろ一緒に風呂に入ってくれなくなるのかなと思うと少し寂しくなる。

 

風呂上がりに少し子供たちと遊び、寝かしつける。

子供たちが寝た後は軽く妻とお酒を飲み、今日あった出来事などを話す。このまったりとした時間が至福の時間である。

22時。今朝メモしたネタでブログ記事を2本書く。

ブログを始めた頃は1本の記事を書くのに数時間かかっていたが、今では5000文字ほどの記事1本書くのに30分あれば充分おつりがくる。

最後に本日分のアフィリエイトの収益をチェック。

ここのところ安定して収益があるので今月は7桁に届きそうだ。

 

23時。就寝。

今日も充実した一日だった。

 

翌朝5時。サラリーマンの朝は早い。

コメント