最新コミックが600円分無料で読める<U-NEXT>

WordPressテーマ「cocoon」でmarkdownを使う時におすすめのプラグインは?

スポンサーリンク
Wordpress

記事の執筆速度を上げたい!もっと快適に文章を書きたい!というブロガーさんは多いと思います。

そんな時におすすめなのが、markdown(マークダウン)です。

スポンサーリンク

markdownとは

Markdown(マークダウン)は、文書を記述するための軽量マークアップ言語のひとつである。本来はプレーンテキスト形式で手軽に書いた文書からHTMLを生成するために開発されたものである。
(Wikipediaより)

つまり、HTMLコードを書かずに、決められたルール(記法)で入力することで、システムがHTMLを自動生成できる仕組みです。

HTMLのように、タグで要素を括ったりすることが不要で、簡単で覚えやすいルールなので、ブログの執筆速度がかなり向上できます。

今回は、無料ながらにハイクオリティのWordPressテーマ「Cocoon」を使用中のブログにて、markdownで記事を書くためのプラグインをご紹介します。

スポンサーリンク

JP Markdown

JP Markdown
Write in Markdown, publish in HTML.

Cocoonテーマと相性の良いmarkdownプラグインはズバリ「JP Markdown」です。

WordPress管理画面の新規プラグイン追加画面で「JP Markdown」で検索すると出てきます。あとはインストールして有効化するだけ。簡単ですね。

プラグインが有効になっている状態でも、投稿記事画面を見ると特に変化はありませんが、ちゃんとエディターに入力したmarkdownがプレビュー画面で反映されています。

このJP Markdownプラグインの良いところは、エディターの「ビジュアルモード」と「テキストモード」のどちらでもmarkdownを使用できるのです。

便利ですね。

スポンサーリンク

Markdown Editor

Markdown Editor
Replaces the default WordPress editor with a Markdown editor for your posts and pages.

最初に試したのは、こちらのMarkdown Editorだったのですが、Cocoonテーマとの相性が悪く、エディターがMarkdown Editor用のUIに変わってしまいました。

そのため、Cocoonの便利機能が使えず断念しました。

スポンサーリンク

さいごに

無料のWordPressテーマ「Cocoon」と相性の良いmarkdownプラグイン「JP Markdown」をご紹介しました。

インストールして有効化するだけなので、簡単便利に使用できます!

お試しください。

あなたにおすすめ!
Wordpress
スポンサーリンク
筋肉カメレオンをフォローする
筋肉カメレオン

コメント